鬼北町立北宇和病院

外来直通 0895-45-1221
受付時間/
【午前】8:30〜11:30
【午後】14:00〜17:00
休診日/
土曜、日曜日、祝日、年末年始
文字サイズ
標準
大

外来診療

医療安全管理室

医療安全管理室は、医療における安全対策を効果的に推進するために、平成21年4月に設置されました。当院の患者さんに、安心して医療や看護を受けて頂くことができますよう、全職員で日々取り組んでいます。

医療安全管理対策

医療安全管理室は、医療安全管理体制の確立を目標に、医療安全管理部門会の月1回開催や部門会で決定された方針に基づき、組織横断的に院内の安全管理を行っています。医療安全管理担当者は、各部署の医療安全推進担当者と、連携・協働の上、職種横断的に院内の安全管理体制の整備に努めています。

主な活動内容

01医療安全管理に関するマニュアルの作成・見直し

02ヒヤリハット・アクシデント事例の収集・分析・改善策の提案・分析結果の現場へのフィードバック・集計結果の管理

  • ヒヤリ・ハット報告書の情報収集・分析・対策立案を行い、各種委員会との協働で、業務改善につなげています。
  • ヒヤリハット事例については、医療安全対策委員会を通して、職員間で情報共有しています。

03職員研修の企画・実施

新採用者には、事故の構造・ヒューマンメカニズムを学ぶ参加型の研修を実施しています。また、職員個々の安全意識と、組織全体の医療安全の向上を目的とし、全職員を対象とした定期的な教育研修を年2回実施しています。

04医療安全ニュースの発行

毎月1回、各部署の安全管理の取り組み状況や注意喚起すべき事例等を掲載したニュースを発行しています。

05医療安全ラウンド

医療安全管理担当者による定期的な現場の巡回(ラウンド)・点検を行い、問題を部署カンファレンスに提案し、解決につなげています。

外来診療に戻る